シネマドライブ(シネカフェ)

アクセスカウンタ

zoom RSS 「ビースト・ストーカー」 (2008年原題:証人) & 「密告・者」 (2010年原題:綫人)

<<   作成日時 : 2012/05/20 23:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

久々のブログです。何故か4ヶ月も書く気がおこりませんでした。ま、そんなもんです。

で、ニコラス・ツェーの「ビースト・ストーカー」を映画館で観て来ました。うーん、よかったです。カメラワークがよく、スローモーションが随所に入れられており、それが効果的で美しかった。最初の方の3車がぶつかるシーンが美しい!脚本もよくできていてぐいぐい引きつけられた。3人の人間模様が1つにつながった時、深い悲しみが訪れるのかと思ったが、まあまあの劇終でよかったかな。彼が悶々とする姿がもっと観たかったけどね。
と、もう1つ。昨年映画館で観れなかった「密告・者」をDVDで観た。いやーニコラス・ツェー、いい役者になったね〜。この「密告・者」と「ビースト・ストーカー(証人)」のニコラスとニック・チョンの配役が、全く真逆なのだ。それも楽しむべきことの1つである。追われるニコラスと追うニコラス、貴女はどっちをとる?・・・・・・なんてね。「証人」も最後は追われたんだけどね。どっちもダンテ・ラム監督で秀逸。ニコラスもニック、どちらも主演男優賞をとった作品だからね。

走る、撃つ、泣くの三拍子揃った間違いのない香港映画である。絶対観るべし!!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「ビースト・ストーカー」 (2008年原題:証人) & 「密告・者」 (2010年原題:綫人) シネマドライブ(シネカフェ)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる