シネマドライブ(シネカフェ)

アクセスカウンタ

zoom RSS 「海洋天堂 OceanHeaven」

<<   作成日時 : 2011/08/15 22:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

映画館(名古屋の名演小劇場)で観た。主演はジェット・リー、監督シュエ・シャオルー、脚本シュエ・シャオルー、製作ビル・コン、ハオ・リー、マー・フェァフォン、他の出演者はウェン・ジャン、グイ・ルンメイ、ジュー・ユアンユアン、カオ・ユアンユアン、ドン・ヨン、音楽久石譲、撮影クリストファー・ドイルというスタッフもそうそうたる顔ぶれ。
やっと観ることが出来た。「アクション俳優のジェット・リーがアクション抜きで演技!」というキャッチコピーがついてしまう李連杰は損だなあとつくづく思う。李連杰の裁縫や料理をするシーンはさりげなく上手そうなのにね。きっといい父親なんだろうなあ・・・。李連杰の父親役はとてもよかったよ!それだけでも満足だけど、テーマも重い中、淡々と進んでいく中にとても深い愛が感じられてよかったよ!
誰かも言っていたけど中国で自閉症をテーマに映画が出来るとは・・・と。日本でもだいぶ研究や認識が進んできたけど、一般の人が実際どのくらい理解出来てるかといえばそれはまだまだと言えよう。私の身内にも重度の自閉症児で、将来他人の力を借りなければ生きていけない男の子がいる。地域社会の理解とか環境とか言うけどとても難しい。老人でさえままならないこの社会は、体が不自由っていうことや人とは違うっていうことで排除したがるというか隠蔽したがる。そういう意識って根深いと思う。
映画からそれてしまったが、ウミガメと一緒に泳ぐ大福はとても幸せそう。そんな大福が生きていく術を父親だけでなく、周りの人間が教えて支えてやれる社会が環境が理想というのはわかっている。大福の笑顔が続く社会を作りたい。ウミガメが優雅に泳ぐ海に負けないような社会を・・・・。

海洋天堂

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
海洋天堂
            ...続きを見る
to Heart
2011/08/30 19:20
『海洋天堂』'10・中
あらすじ水族館で働くシンチョンは、妻を亡くして以来自閉症を抱えた息子ターフーを男手ひとつで育ててきたが・・・。解説『ロミオ・マスト・ダイ』のジェット・リーがノーギャラで... ...続きを見る
虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映...
2012/08/05 20:59
『海洋天堂』'10・中
あらすじ水族館で働くシンチョンは、妻を亡くして以来自閉症を抱えた息子ターフーを男 ...続きを見る
虎団Jr. 虎ックバック専用機
2012/08/05 21:01

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「海洋天堂 OceanHeaven」 シネマドライブ(シネカフェ)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる