シネマドライブ(シネカフェ)

アクセスカウンタ

zoom RSS 「アドレナリン/ハイ・ボルテージ 」 原題: Crank 2: High Voltage 2009

<<   作成日時 : 2010/08/05 18:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

BR(ブルーレイ)で見た。
実はその日、ばね指の腱鞘切開術をした。部分麻酔で20分足らずの手術だったにもかかわらず、手術着を着て手術台の上に寝て、あのライトを浴びなら手術は行われたのだった。先生に手術は「みたいもの怖さ」と言ったら、「怖いものみたさ」でしょうと突っ込まれた。しんちゃんのように「そうともいう」と言ってしまった私は全身麻酔だったらどんなによかっただろうと思ってしまった。30分もすると麻酔が切れてきてズキズキドキドキ、痛いのなんのって。それで痛みを紛らわすために「アドレナリン2」を借りて来てみようと思ったのだった。
確かに私のその意図は当たった。1よりハードでぶっちぎれていて、とてもおもしろかったからだ。
監督・スタッフは前回同様、出演はジェイソン・ステイサム、エイミー・スマート、クリフトン・コリンズ・Jr.、エフレン・ラミレッツ、バイ・リン、デビッド・キャラダイン等。つっこみどころも満載の超B級ドハデアクション映画だ。
いいね、いいね、私はやっぱりスマートなステイサムよりこっちの方が好きだ!!!ま、クールな彼ももちろんいいが。
心臓を取り出すところなんか数時間前の自分を見ているようで、ドキドキハラハラが倍増されたぞ。
痛さも倍増と思いきや、やはりそこは映画のおもしろさに消させられてよかった。
でも映画が終わったとたん、痛みもぶり返した!!!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
アドレナリン2:ハイ・ボルテージ
作品情報 タイトル:アドレナリン2:ハイ・ボルテージ 制作:2009年・アメリカ 監督:マーク・ネヴェルダイン、ブライアン・テイラー 出演:ジェイソン・ステイサム、エイミー・スマート、クリフトン・コリンズ・Jr、エフレン・ラミレッツ、バイ・リン、デヴィッド・キャラダイン、ドワイト・ヨーカム あらすじ:自分をハメた悪党との死闘で瀕死の重態に陥った殺し屋シェブ・チェリオス(ジェイソン・ステイサム)だったが、運ばれた病院で心臓を奪われ、バッテリー式の人工心臓を移植される。ところが、それは充電しないと止... ...続きを見る
★★むらの映画鑑賞メモ★★
2010/10/21 01:58

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「アドレナリン/ハイ・ボルテージ 」 原題: Crank 2: High Voltage 2009 シネマドライブ(シネカフェ)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる