シネマドライブ(シネカフェ)

アクセスカウンタ

zoom RSS 「バンク・ジョブ」

<<   作成日時 : 2008/12/30 00:04   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

センチュリーシネマで観た。ジェイソン・ステイサム主演、監督はロジャー・ドナルドソン。
舞台は古き良き(1971年)ベイカーストリートのバンク。ロンドンの街はちょっと湿っているイメージがあって憧れるね。
しかも銀行強盗とくれば期待大。でも、実話に基づいたというストーリーなので、半分大丈夫かなあと心配も・・・・・。いやぁ〜映画が始まるとそんな心配は吹っ飛んでしまった!おもしろかったよ!!最初は人物描きだけにちょっと退屈だったけど、銀行強盗開始の中盤からクライマックスへは、息もつかせぬシーンの連続。そして少しハッピーなラスト。携帯電話のない時代、有線での捜査が逆に新鮮?!よく出来ていたよ。やはり王族のスキャンダルは格好のいいネタなのね。
観ているうちに、ジェイソン・ステイサムの初出演作「ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ」を思い出し、もう一度見てみる気になった。腎臓結石のポルノ王よりスマートだったジェイソン、あんたはクーッル。
「トランスポーター3」や「アドレナリン2」ではまた、キレップリを見せてね。でも、1以上の出来はないかも。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「バンク・ジョブ」 シネマドライブ(シネカフェ)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる