シネマドライブ(シネカフェ)

アクセスカウンタ

zoom RSS 「チャウ・シンチーの熱血弁護士」

<<   作成日時 : 2008/11/30 19:51   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

DVDで観た。原題が「審死官」(1992年香港)、邦題は「チャウ・シンチーの熱血弁護士」。いつもながらどういう邦題。まあ、そういえばそうなんだけど・・・。映画は時代劇のコメディーです。
今は亡きアニタ・ムイがチャウ・シンチー演じる主人公の奥方を演じている。監督はジョニー・トー。いやあ、そんな組み合わせがあったのね。すっかり忘れていた私。やっぱり、ジョニー・トーは凄いわ。念願の「赤脚少子」が「裸足のクンフーファイター」という邦題で今年公開されDVD発売されたし・・・感慨深い。この映画についてはまた別日に論じる。
この「審死官」は香港のアカデミー賞と言われる賞4部門を取った大ヒット作!昔から噂に聞いていたが、実は観るのは初めて。テンポの速さはジョニー・トーならでは。チャウ・シンチーのよさも最大限に引き出し、アニタ・ムイとの絡みも抜群。絶対観るべしの1本である。
同年(1992年)には「ロイヤル・トランプ」(原題は「鹿鼎官」)や「ファイト・バック・トゥ・スクール2」がある。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「チャウ・シンチーの熱血弁護士」 シネマドライブ(シネカフェ)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる