シネマドライブ(シネカフェ)

アクセスカウンタ

zoom RSS 「レッドクリフ Part1」

<<   作成日時 : 2008/10/21 09:51   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

試写で観た。でもって舞台挨拶があった。な、なんとジョン・ウー監督とチャン・チェン、リン・リーチンが来名したのだ。名古屋でしかも試写会で、海外の監督および明星が舞台挨拶するとは本当に貴重だ!というかあり得ない!でもすごくうれしい!トニーと金城武も是非来て欲しかった!!ということで今までの試写会舞台挨拶最長の30分越えを果たし、ジョン・ウー監督は去って行った。
映画はほんと、素晴らしかった。これぞ映画!だろう。制作費100億円が頭によぎったが、2時間30分は短かったし、見るだけの価値がある大作である。
劉備、関羽、張飛、趙雲のキャストがぴったり。私的にはこの4人の三国志が観たい。もっと男気のあるストーリーを盛り込みたい。男気で泣きたい。
諸葛孔明が私のイメージでは、もっと痩せていてあまり見栄えのよい男ではないので、金城武がカッコよすぎる。
CGと実写の部分が上手く重なり合って、見ごたえ充分。BGMもふさわしい。
Part2は来春4月公開予定だが、本当に待ちきれない。
この秋やっぱりイチオシの映画です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「レッドクリフ Part1」 シネマドライブ(シネカフェ)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる