シネマドライブ(シネカフェ)

アクセスカウンタ

zoom RSS 「ふるさとをください」

<<   作成日時 : 2008/08/09 22:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

本日、名古屋市北区役所講堂にて観た。きょうされん(旧称:共同作業所全国連絡会)30周年記念映画。
冨永憲治監督、脚本ジェームズ三木、出演大路恵美、ベンガル、藤田弓子、中山仁、石井めぐみ、烏丸せつこ等。
すごくよかったです!!笑いあり、涙ありのヒューマンドラマです。久々に心が暖まる映画でした。
話は、和歌山県のある町に精神病院を退院した人々がやってきて、作業所・施設を作り生活を始める。町民たちはこぞって反対するが、主人公が橋渡しをし、めでたしめでたしとなる。主人公の父親役のベンガル、作業所を設立した所長役の藤田弓子のベテランが、相変わらずよい仕事をしている。この2人の掛け合いや、父親と主人公である娘の掛け合いはとても胸打つものがあり、心から笑える。
日本は先進国の中では、まだまだ差別意識が根強い。家族だけでは無理だって。人任せもダメだってば。地域と行政と家族が一体にならないとダメだってば。今出来ないのなら、せめて「これでいいのだ」と言って、すべてを受け入れるほんの少しの勇気と素直さを持とう!!
まだまだ順次上映されるので、是非ご覧下さい。
きょうされん「ふるさとをください」のページ→http://www.kyosaren.or.jp/furusato/index.htm

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「ふるさとをください」 シネマドライブ(シネカフェ)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる